体がかる~くなる整体マッサージは江東区清澄白河の金の指銀の指

坐骨神経痛や手足のしびれ、50肩には、金の指銀の指のはり灸治療。


不定愁訴(ふていしゅうそ)で長い間お困りではありませんか?

「頭が重い」、「イライラする」、「疲労感が取れない」、「よく眠れない」「めまい」「体がほてる」「冷や汗が出る」などの、何となく体調が悪いという自覚症状があるが、検査をしても原因となる病気が見つからない状態です。
一般的には自律神経失調症と診断を受ける方も多いようです。

こんな症状には、はり灸がとってもオススメなのです。悩み続けていないで是非体験して下さい。

鍼灸経絡治療(全身治療、体質改善、自律神経調整)

自律神経 の乱れを整え、全身の気血の巡りを良くするために痛みを感じない極細の短い鍼(直径約0.16mm、深さ約5mm、あまりに細いので、痛みを感じる神経をよけてしまいます。だから、痛みを感じたくても、感じられません。)を全身のバランスをみて施術します。

一回(約60分程度)6,480円

鍼灸経絡治療(全身治療、体質改善、自律神経調整)は、
更年期障害 でお悩みの方には特にお勧めです。

更年期 になり、ホルモンの分泌が低下すると自律神経の中枢に悪影響を及ぼし、更年期障害 ( 自律神経失調 うつ症状 不眠 ほてり など)を引き起こします。
だから、自律神経 を調整することができる鍼灸経絡治療 が、更年期障害 には向いているのです。

眠れない方は薬よりも鍼

不眠には大きく分けて4つのパターンに分けられます。
①なかなか寝付けない。
②寝てもすぐに目が覚める。それから寝られない。
③眠りが浅く一晩中寝たり起きたりしている。
④朝早く目が覚める。
実際には一晩中一睡も出来ないという状態を除けば①から④までの混合状態。
不眠になる経緯には何かしらの睡眠障害が関係してきます。そのほとんどが精神神経疾患、脳充血、コーヒーなどにより起こる大脳興奮性異常亢進による不眠です。

神経の興奮が鎮まらず自律神経の調整がうまくいかないことにより不眠になります。
鍼灸治療の効果で神経の興奮を鎮める事が出来、自律神経を調整することで眠りやすい体作りをすることが出来ます。

神経痛にはマッサージ+鍼がとっても効きます!!

なぜでしょう?

代表的な神経痛に坐骨神経痛や腕のしびれや痛みの原因となる胸郭出口症候群などがあります。これらの神経痛は骨と骨の間や、筋肉等により狭窄(せばめられる)される事により起こるのが原因です。

マッサージや矯正等で狭窄箇所をほぐして間を拡げることで神経痛は軽減します。長い間せばめられていた神経は興奮状態が鎮まらず次の日等時間が経ってから痛みやしびれが取れ緩和します。

そこで鍼灸治療の特徴である、興奮した神経を鎮める効果を利用し、その日の内に、痛みやしびれが軽減します。

興奮した神経は痛みやしびれだけではなく、その神経が支配している筋肉を緊張させ固めてしまい症状を逆戻りさせて、日常生活に支障を来すこともしばしばあります。

鍼灸治療は、痛みやしびれを素早く鎮静させ、良い状態を持続させるので神経痛にとても効果的なのです。

神経痛 で お悩みの あなたへ

「お尻が痛い」「お尻がしびれる」「脚が痛い」「すねが痛い」「脚が突っ張る」「脚がしびれる」「足先がしびれる」「腕が痛い」「腕がしびれる」「手がしびれる」「先がしびれる」「背中の痛み」「肋間の痛み」 このような症状は、大きく分けると3種類の神経痛になります。

①坐骨神経痛
腰椎のそばの深部筋肉や、神経の通り道であるお尻の筋肉が慢性的に硬くなり、 腰椎~臀部~下肢に走る坐骨神経が圧迫されて、おしり、脚に、痛み、しびれ、冷えなどを感じます。 鍼灸で、腰部の深部筋肉を軟化させることで、すぐに症状がやわらぎ、改善し良い状態を長続きさせます。

②腕神経叢神経痛
頚や肩などの深部筋肉や、鎖骨の上の筋肉が慢性的に硬くなり、頚~腕~手に走る腕神経群が圧迫されて、指先、腕に、痛み、しびれ、冷えなどを感じます。 鍼灸で、深部筋肉を軟化させることですぐに症状がやわらぎ、改善し良い状態を長続きさせます。

③肋間神経痛
胸椎のそばの深部筋肉や、前胸肋骨部の筋肉、硬くなり肋間神経が圧迫されて、胸、背中に、痛み、しびれ、などを感じます。肋間は特にマッサージのやりづらい所ですので、 鍼灸だと、筋肉を軟化させることですぐに症状がやわらぎ、改善し良い状態を長続きさせます。

このように、どの「神経痛」にも、鍼灸治療 は大きな効果が期待できます。

鍼灸局所治療(部分治療、神経痛治療)

肩 首 腰 などの部分的な痛み・しびれ が出ている場合に、鍼を痛みの原因になっている場所に、数カ所、部分的に施術します。各個人の筋肉や脂肪の厚みにより、鍼の細さや深さを調節して施術を行います。

一回(約30分程度)  1,620円~3,240円

保険適用 150円~600円(医師の同意書が必要です。)



100人中5人が五十肩!?30代から発症することも!

西洋医学では、五十肩を「肩関節周囲炎」と呼びます。腰痛、肩こり、神経痛と共に、多い病気です。腕が上がらない、腕を回そうとすると腕が痛む、腕の痛みで夜中目が覚めてしまう。このような症状があります。これまで、どうしてなるのか、はっきりした原因がわからず、西洋医学でも東洋医学でも決定的な治療法がない病気だったのです。

現代では、デスクワークによる長時間の悪い姿勢や、運動不足にによる肩周りの筋肉の衰えなどが重なり、若年化が進んでいるように思えます。肩を回して変な音と共に痛みを感じるようですと、五十肩予備軍と言えましょう。とにかく関節の拘縮が進む前の早めの治療がとても大事になります。

五十肩の鍼灸治療は、マッサージでは届かない深層の筋肉をほぐすことにより、まず関節可動域が劇的に広がります。
そして、鍼の鎮痛作用が夜中の痛み、腕への放散痛を緩和させるのです。痛みは関節包の拘縮が大きく関与しているので関節包をストレッチします。

ぐるぐる回したり、前後に腕を振ったり指示を受けていた方もなかなか治らないのは、痛みを感じて周りの筋肉がより固まろうとしてしまっていたからです。

五十肩で悩んでいる方には是非、鍼灸治療を受けて頂きたいです。

鍼灸局所治療(部分治療、五十肩治療)
肩関節の動きが悪くなって、痛みも伴う場合に、鍼を痛みの原因になっている場所に、数カ所、部分的に施術します。各個人の筋肉や脂肪の厚みにより、鍼の細さや深さを調節して施術を行います。

一回(約30分程度)1,620円~3,240円

保険適用 150円~600円(医師の同意書が必要です。)



頸肩腕症候群は現代病!放っておくと変形が進む?!

頚肩腕症候群とは首や肩の周り、腕に症状が表れるものですが、症状や程度には個人差があり原因不明のものもあります。頚・肩背部の凝りや痛み、腕の痺れや痛みがでてきます。

自覚症状として「首を動かすと痛む」「動きに制限がある」「肩こり」「首、背中の筋肉の張り」「手・指のしびれ」「腕のだるさ」「手の力が入りにくい」「腕や手の冷え感」などがあります。

頸肩腕症候群を引き起こす代表的な病気には
①むちうち、寝違えなど頚部の軟部組織由来の疾患
②変形性頚椎症、脊髄症状、神経根症状、頚椎椎間板ヘルニアなど脊椎及び周辺組織由来の疾患
③胸郭出口症候群、肘部管症候群、手根管症候群など末梢神経の絞やくによる疾患
があります。

鍼灸治療の治療法は神経や血管を圧迫する筋肉を緩めることにより症状を軽減し血行を改善します。痛みのある局所だけではなく全身の調整を図ることにより痛みを軽減させます。

ほとんどが姿勢や長時間の同じ姿勢により、変形の原因となる背骨や頸椎が歪み、ズレが生じている場合が多く、同時に骨格の治療を行うことが必要です。
院では、鍼の治療と共にそれらの治療も行います。改善されない痛みやしびれ、だるさに悩んでいる方に受けていただきたい施術です。



鍼灸局所治療(部分治療、頸肩腕症候群治療)

頸椎やその周りの筋肉や神経に異常を来たし、痛みも伴う場合に、鍼を痛みの原因になっている場所に、数カ所、部分的に施術します。各個人の筋肉や脂肪の厚みにより、鍼の細さや深さを調節して施術を行います。

一回(約30分程度)1,620円~3,240円

保険適用 150円~600円(医師の同意書が必要です。)

薬物療法も重要ですが、鍼灸治療で痛みや腫れを緩和させては?

薬だけの治療には限界があります。しかし、鍼灸治療にも限界があります。リウマチは現代の医療では完治させるすべがないからです。

ではどうしたら良いのか?

リウマチは、免疫という身体を治すための自然治癒力が仲間割れを起こして、自分の身体を攻撃している病気です。リウマチの薬物療法により免疫を抑え、関節の腫れや関節の破壊を防ぐのが一般的です。

しかし、免疫を抑えていると、いつかは薬の効果が低くなってきます。
ぜなら、薬で免疫系を止めてばかりいると、交感神経が緊張して血液の流れが悪くなり、薬が身体にめぐらなくなるためです。

そして薬の量もだんだんと増えていき、強い薬(生物学的製剤)になっていきます。

中には、MTX(リウマトレックス、メトレート、メトトレキサート)、生物学的製剤を使っているのに、関節の腫れも取れなく、骨の破壊が進んでいる方もおられます。
いかに薬の量を減らしながら、リウマチの症状を抑えていくかが問題です。

鍼灸治療では、リウマチの症状を抑えるのに期待できる効果あります。
①痛みや腫れを減らすことができます
②関節の変形の予防
③関節の動き維持することができます
④薬の量を少なくできる
⑤精神面、生活機能の向上

薬と鍼灸の併用により、関節変形の進行を抑え、関節の動きを改善し、薬の量を減らすことで、全身の免疫を低下させずに治療していくことができるようになります。

鍼灸治療は特に自律神経のバランスを整えることには、非常に有効的な治療です。身体、全体に鍼をすることで、自律神経が安定して免疫系のバランスが整います。生物学的製剤だけを行っている方はぜひ、鍼灸治療をお試しください。きっと、あなたの力になることができます。

鍼灸局所治療(部分治療、リウマチ治療)

リウマチにより関節の腫れ、関節の動き、痛みも伴う場合に、鍼を痛みの原因になっている場所に、数カ所、部分的に施術します。各個人の筋肉や脂肪の厚みにより、鍼の細さや深さを調節して施術を行います。

一回(約30分程度)1,620円~3,240円

保険適用 150円~600円(医師の同意書が必要です。)

長い付き合いの腰痛と首の後遺症には、鍼灸治療がオススメ!!

多くの腰痛の背景には、血流量の不足、もしくは過剰の状態があります。
鍼灸治療をおこなうと、血流量の改善が起こります。血流が改善するということは、コリ固まっていた筋肉に血液が巡り、各関節にも潤滑液が満たされ、全身が柔らかくなることを示しています。

急性の激しい腰痛では、鍼灸治療によって炎症部に滞ったブラジキニン等の痛み物質や活性酸素を解消し、アイシングや安静だけよりもはるかに早く痛みを和らげることが出来ます。

慢性の腰痛は、蓄積していた乳酸などの疲労物質が取り除かれるので、疲労感が減り、しつこい痛みやだるさが解消されやすいのです。

腰痛の原因となる筋肉の過緊張には、骨盤の開きや傾き、股関節の可動域なども関係します。
当院では、骨格も同時に施術することができます。長い間腰痛に悩まされている方に受けていただきたい施術です。

「頚椎捻挫」とは、何らかの原因(交通事故、スポーツなど)で首が不意に衝撃を受け、過剰な前・後屈動作や回旋動作(ねじれ)を強いられて引き起こされる症状を言います。頭がムチがしなるような格好で動き、頚椎、神経などに損傷を与えることから、俗に「むちうち損傷」とも言います。

また、さまざまな症状が出ることから、総合的に「外傷性頚部症候群」とも言われます。

むちうち損傷には更に分類があり
・捻挫型(筋肉、椎間関節)
・神経根損傷型
・自律神経障害型
・脊髄損傷型

※以上の各型は、それぞれが単独で現れることは少なく、むしろ混合されて出ることの方が多いです。

捻挫型では筋肉や椎間関節を捻挫し普通の捻挫として治療していけば、2~3週間で痛みと運動制限は改善されるのですが、受傷後すぐには出てこない自律神経障害の方がなかなか治りません。

受傷後2ヶ月位して突然、肩こり、頭痛、吐き気、めまい、耳鳴り、いらつき、不眠などの「不定愁訴」が出ます。軽快するまでに個人差があり、6ヶ月~1年以上かかることもあります。

鍼灸治療では自律神経を調整する作用があるためただマッサージするよりも早く改善することが出来ます。

また、むちうち時やその後の筋肉の緊張により、頸椎自体にズレを生じる場合も少なくありません。

性的な痛みや後遺症の要因の一つと言えます。当院では、骨格も同時に施術することができます。

あなたのその症状後遺症かもしれません!是非一度ご相談下さい!



鍼灸局所治療(部分治療、腰痛症、頸椎捻挫後遺症)

慢性的な腰痛やむちうち後遺症により痛みを伴う場合に、鍼を痛みの原因になっている場所に、数カ所、部分的に施術します。各個人の筋肉や脂肪の厚みにより、鍼の細さや深さを調節して施術を行います。

一回(約30分程度)1,620円~3,240円

保険適用 150円~600円(医師の同意書が必要です。)

継続して、或いは定期的に鍼灸治療をお考えの方には 健康保険のご利用をオススメいたします。

医師の同意があれば、保険を使い鍼灸の治療を受けることができます。
かかりつけの医師にお願いすることが多いです。
同意書はこちらでご用意していますので、当院に来て頂き、書類を持参してかかりつけの医師にご提出して下さい。

但し、保険を使える病名は下記のものに限られていますのでご了承ください。

1、神経痛
2、リウマチ
3、頚腕症候群
4、五十肩
5、腰痛症
6、頚椎捻挫後遺症

鍼灸を上手に活用して、今ある痛みの軽減につながればと考えます。髪の毛ほどの細い鍼を使用しますので、決して「痛い」ものではございません。様々な症状でお困りの方は、是非一度試してみてはいかがでしょうか?ご相談ください。

最寄駅:東京メトロ半蔵門線「清澄白河駅」、都営大江戸線「清澄白河駅」、都営新宿線「菊川駅」、東京メトロ東西線「木場駅」からの通院が便利です。

 江東区(白河・三好・森下・清澄・新大橋・毛利・海辺・住吉・大島・亀戸・北砂・南砂・東砂・新砂・木場・門前仲町・東陽町・越中島・塩浜・潮見・豊洲・辰巳・枝川・深川・新大橋・平野・高橋・佐賀・千石・石島・冬木・富岡・永代・猿江・福住・牡丹・常磐・東雲・千田・古石場)墨田区(錦糸町・両国・立川・緑・亀沢・太平・本所・横川・菊川・石原・千歳・江東橋・駒形・我妻橋・横綱)中央区(月島・勝どき・日本橋・佃・新川)にお住みの方々に口コミなどで来て頂いております。

整骨院、鍼灸、整体、マッサージ、リフレクソロジー、骨盤矯正、交通事故、治療、酸素カプセル、フェイシャルエステ、もみ出し、高周波痩身、金の指銀の指

© 体がかる~くなる整体マッサージは江東区清澄白河の金の指銀の指 All Right Reserved.